MISFIT LIFE

HEALTH

chayのLIVEで甘くてLOVEな人生を!

毎日いろいろあるけれど、もっと貪欲にActiveに日々を楽しんで、唯一無二のMISFITな人生を送りたい!
そのためには、どこへ行って、何をすればいい?
やっぱり、生身の刺激と大きな感動を味わうなら、魅力的なアーティストのLIVEじゃない?

数々の雑誌連載を持つ人気イラストレーターであり、世界にファンがいるファッションブロガーでもある、平松画伯こと、平松昭子さんは、日常と人生を楽しむ達人。
そんな平松さんが、今回訪れたのは、音楽と恋とオシャレが大好きな女の子たちに人気アーティスト、chayのコンサート。平松さんが、初めてchayに触れて感じたこととは......?

ライブへの参戦は、ファッションを選ぶのも楽しみの1つ。「オシャレなchayのライヴなら、カジュアルよりモードな気分」ということで、ケイト・スペードのヴィンテージ風ワンピを選択。レースと刺繍が、甘くクラシカルなのに毒気もあって、目をみはるインパクト!

手元は、MISFIT Ray とこちらもケイト・スペードの時計でコーディネート。ワンピースにもなじみ、絶妙なアクセントに。
「ライヴを思い切り楽しんで、MISFITポイント増やします(笑)」

Let' go LIVE!!

ライヴレポート

ガーリーに見えて、実はさりげなくエッジが効いて個性的な女の子! それが今、同世代の女子を中心に人気アーティストchay。
大人気のリアリティ番組『テラスハウス』で一躍知名度を高めて、ファッション雑誌『Can cam』のモデルとしても活躍中だけど、やはり、彼女の魅力の余すことなく堪能できるのは、音楽であり、LIVE!!

そこで、平松画伯とMISFIT編集部(別名:ミドルエイジ女子軍)は、今年でデビュー5周年を迎えたchayのツアー・ファイナルに参戦。

オープニングは、頭に花冠をのせ、デニムのトップスに白いスカート姿で現れたchay! その可愛さに大きな歓声と感嘆のため息が漏れる。歌いはじめた1曲目は、新アルバムの冒頭をも飾った「恋のはじまりはいつも突然に」。
カラフルな演出とハッピーな曲調に、会場はとたんに幸せなムードに包まれる。
序盤は、1曲ごとにギターを変えて弾きこなす姿もカッコよく、一気に観客のテンションを高まっていく。

そのムードがガラリと変わったのが、6曲目の「好きで好きで好きすぎて」。
恋愛中の胸の高鳴りがそのままパッキングされたかのような、どこかコミカルでチャーミングな曲調と歌声に、平松画伯も「ああ、好き!」と目がすっかりハート!
続く、アコースティックコーナーで聴かせてくれた、カントリー調の英語曲「Kiss me」、バカンス調の「Be OK!」は優しくも染み入るような余韻があって。
至極のバラード「You」の流れ星の演出もときめきを最高潮に! 
「なんて、可愛いの」などとつぶやきながら、無意識に両手を胸元で組んでいる、ミドルエイジの女子一同。完璧にロマンティック!

後半は、盛り上がりも加速モードに。彼女のルーツ的な楽曲から、1大ヒット曲「あなたに恋してみました」まで、みんなの聴きたい曲をたっぷり披露してくれた。
 コンサートのすべての曲、全パートがファッショナブルで、寧で愛がこもっている。Chayならではの、エンタテインメントなおもてなし心が感じられる、ステージ。

帰り道、平松画伯率いるミドルエイジ女子軍は、「chay可愛い!」「恋したい!」を口々につぶやきながら、幸せな気持ちで帰路につきました。

MISFITポイント

両手を上げて手拍子する曲もあって、ポイントはしっかり伸びました!

睡眠時間と質

LIVEでテンションが上がったせいか、寝入りは浅かったものの、そのあとは深い! 「いい夢見れました!」

コーデの味方

おしゃれしてLIVEではしゃぐ日も、防水で軽いRAYは完璧なアイテム。普段より多くポイントが稼げた日は、きっとぐっすり眠れるはず!

RAY(レイ)

RAY(レイ)活動量 + 睡眠モニター

MISFIT販売店情報を見る

chayのLIVEで甘くてLOVEな人生を!

この記事が面白かったら@misfitjpをフォローして最新情報をチェック!

SHARE