MISFIT LIFE

HEALTH

痩せ体質もくびれもスラリ脚も要は「体幹」!
踊りながら「体幹」を効率良く鍛える、フルステップムーブメント

ごきげんよう。小沢あやです。MISFIT LIFEで書くのは2回目です 。

ファッションは好きだけれど、平日は内勤OLなので、主張が少なくてオフィスカジュアルにも合わせやすい活動量計「MISFIT RAY」を愛用しています。完全防水で充電もいらないので、着脱しなくてもいいところがお気に入りです。

そんなこんなで、日々の活動と睡眠をコツコツと記録しているものの、どうも痩せる気配がありません。私のMISFITは「小沢、さては全く運動していないね?」という現実を毎日淡々と記録していくのみ。これはまずい! と思っていたところに、再び取材のご依頼を頂きました。

ボルダリングとかエアリアルヨガとか、最近色んなアクティビティ流行ってますけど、「OLが無難に通うには、結局ティップネスが最強なんじゃないの?!」という説に辿りついたんです。面白くても、会社の近くで通えないと、継続は難しいですしね。私も法人会員というOL特権でティップネスに通っています。ということで、本日も早起きしてティップ.クロス TOKYO の渋谷店に来ました。

ティップ.クロス TOKYOは、ティップネスの都心型ラグジュアリーライン。現在は、渋谷・新宿・池袋の3店舗のみなんです。プールはもちろん、バイクも色んな種類があります。

ヒップアップ用の器具もズラッと並んでいたりとか、全身鍛え放題です。とはいえ、怠惰だから痩せられないのであって......なかなかストイックにトレーニングと向き合うのは難しい。そこで、楽しく取り組むことが出来る(そして団体行動なので多少キツくても逃れられない)スタジオプログラムに挑戦することにしました。

体験するのは、『FULLSTEP MOVEMENT』というトレーニングプログラム。世界的なトッププレゼンターが開発したメニューです。45分間、じっくりと全身を鍛えます。

ステップ台を使うので踏段台昇降的な運動でしょ、と思ったら動きのバリエーションが豊富で結構激しい! それにしても、動画の女性の腹筋の美しさに見惚れてしまいます。かっこいいトレーニングウェアを堂々と着られる身体になりたいものです。

今回はティップネス商品部の野原さんに、『FULLSTEP MOVEMENT』について伺いました。野原さんは、以前店舗でトレーナーも務めていたという大ベテラン。多数の人気プログラムを生み出してきたのは現場を熟知しているからこそ。そして予想外に体育会系細マッチョしかもスーツの爽やかイケメンが出てきてしまって、困惑です。ティップネス、やっぱりOLの天国だ!

小沢 「本日はよろしくお願いします! 体力に自信が無くって。スタジオプログラムで常連さんが身軽に動いていたりするのを見ていると、私出来るかな? って尻込みしてしまったりします」

野原 「心配無いですよ。女性向けプログラムは、エアロビクスとか動きが複雑なものが多かったりしますが、『FULLSTEP MOVEMENT』は序盤でしっかり動きを確認していきます。初めてのお客様の参加も多いです」

小沢 「それなら安心!」

野原 「弊社では海外の最新トレンドを研究して取り入れているんです。『FULLSTEP MOVEMENT』は、動きを止めない有酸素運動で効果的な脂肪燃焼と、バランス運動や筋力トレーニングを組み合わせて、痩せるだけではなく身体の機能性も一緒に鍛えられるプログラムになっているんです! では、レッスン前に動きの流れを確認しましょう!」

仕事熱心な野原さん。そのまま主な流れとポーズを教えていただきました。これは片足でバランスをとるなど、平衡感覚を養うポーズ。ヨガに似ていますね。

幼少の頃に叩き込まれた、組体操を彷彿とさせるポーズも。

ジャンプなどの飛び跳ねる動作で、下半身も鍛えていきます。最初は段差につまずきそうで怖かったので、へっぴり腰でしたが、徐々に慣れてきました。うーん、これはかなり効きそう。

小沢 「大きな動きは、こんな感じですね。そういえば僕、トレーニングウェアも持ってきていたんですが、着替えなくて良かったですかね......」

小沢 「いえ、ありがとうございました! スーツで汗ばむイケメンが見られて、とっても得した気分でした!」

ということで、レクチャー終了。いよいよレッスン本番です。スコアは455からスタート! 一般のお客様に混ざって、頑張ります。

序盤は、簡単なステップから。動きを止めない有酸素運動で脂肪燃焼させていきます。動き続けることが重要で、レッスンについていけない場合は各自ステップで様子見すると良いそうです。

一緒に腕も動かして、上半身の筋肉も刺激していきます。

この辺、足を左右に揺らすところとか、なんだか先輩の後ろで踊るジャニーズJr.っぽい動きで超楽しかったです。

途中の腕立て伏せパートは、なかなかついていけず挫折してしまいましたが、出来る範囲で、大丈夫とのこと。

「さっき予習したポーズだから余裕だ!」

と、調子にのっていたら、ペシャッとなりました。レッスンの最後は、他の皆さんも清々しい笑顔。スタジオ全体で拍手が起こり、やりきった感がありました。

と、100%全力完走は出来なかったものの、スコアは634。デスクワークのOLからすると、45分間でこれだけカロリー消費出来たなら上出来です。普段、会社から直帰した日のスコアが大体580くらいなので、あとは散歩だけしたら1日の目標値は軽々超えられるかも。

ティップ.クロス TOKYOのスタジオプログラムは、インストラクターさんが明るい笑顔で後方までケアしてくれるので初心者でも安心でした。

その後、出社して真っ直ぐ帰宅。普段は深夜2時くらいまで夜更かししてしまうのですが......。朝から活動したからか、夜には自然と眠くなり、ぐっすり眠ることが出来ました。MISFITの記録を見てみると、深い睡眠がきちんと取れていることがわかります。

おかげで翌朝すっきり起きられたし、じんわりと太ももやお尻のあたりに筋肉痛が。朝の45分で、これだけの満足感が得られるなんて。柔軟や、マシンも組み合わせたら2週間くらいでほっそり出来るのかも。目指せ、アーバンOL。ちなみに野原さんは、現在トレーナーではないので、渋谷店に行っても会えません......残念!

取材協力:ティップ.クロス TOKYO 渋谷

〒1500042 東京都渋谷区宇田川町16−4
http://tip.x-tokyo.jp/shibuya/

活動量も、睡眠も!

MISFITなら、しっかりと運動した日中の活動量も、心地よい疲れでぐっすり眠った長さと睡眠の質も、すべてスマートにトラッキングします。軽くてコンパクトなので、ずっと着けていても気になりません。

RAY(レイ)

RAY(レイ)活動量 + 睡眠モニター

MISFIT販売店情報を見る

痩せ体質もくびれもスラリ脚も要は「体幹」! 踊りながら「体幹」を効率良く鍛える、フルステップムーブメント

この記事が面白かったら@misfitjpをフォローして最新情報をチェック!

PHOTOGRAPHS by 谷口大輔

SHARE