MISFIT LIFE

LIFESTYLE

「野菜たっぷり冷やしゴマだれ担担麺」
瞬時にパスタが中華麺になる魔法!

美味しく健やかな料理を極めて、自らの生死をわけるほどの食アレルギーを克服。現在、45歳にして自分史上最高に愛に満ちて幸せな日々を送っている、Vege料理家の秋場奈奈さんが、旬の野菜を使った、簡単でユニークなレシピを紹介する本連載。今回は、野菜がたっぷり食べられる、夏の冷たい麺レシピです。小さなアイディアが大きな驚きを生む"麺マジック"とは?乞うご期待です!

第3回Vege Recipe

「野菜たっぷり冷やしゴマだれ担担麺」 瞬時にパスタが中華麺になる魔法!

秋場奈奈さん

こんにちは、秋場奈奈です。夏になると、より美味しく感じられるのが、冷たい麺類ですよね。そうめん、お蕎麦、冷製パスタなどは、作るのも簡単ですし、暑さに気圧されて食欲のないときでも、喉越しよくいただけます。

私も麺類は大好きですが、食べる時に気をつけたいのが栄養バランスの偏り。

これ一品で食事を終わらせることができる気軽なメニューだからこそ、たっぷりのお野菜を使った、心も体も満足できる麺レシピを楽しんで欲しい。

健康にも美容にもたくさんの食材を摂った方がいいことは、言わずもがなです。昔の人は、約30,000種類もの野生の食材を食べていたのに比べて、現代人は、人間が栽培した約3種類の穀物と、鶏、豚、牛、数種類の海鮮もの、10種類程度の野菜しか食べていないそうです。人間が都合よく作ったものばかりなので偏っているので、現代人は体が弱っているのだと思います。

本日のレシピは、たくさんの食材が食べられる「野菜たっぷり冷やしゴマだれ担担麺」。用意する材料は少なくないけれど、仕込みはたったの数分、行程も最小限です。

ポイントは、ふたつ。

まずは、野菜類はもちろん、ニンニクやショウガをはじめとする薬味もたっぷり使うこと。フレッシュハーブやスパイス類なども、薬味の仲間。薬味とは、言い換えれば、漢方です。体へのさまざまな薬効があるのが嬉しい。

また、薬味を使うほど、味に層ができます。甘いとか、しょっぱいとか一面的な味ではない、いくつもの味がハーモニーを奏でて、奥行きのある味わいに。お皿から漂ってくるダイレクトな匂いだけではなく、実際に食べてみないと気がつけない香りのニュアンスのようなものも生まれる。まさに、スパイスは五感を刺激して、美味しさを深めるのです。

本レシピのもうひとつのポイントは、パスタを中華麺に変身させて使うこと。ご存知ですか? なんと、普通のパスタもアレを加えた水で茹でると、中華麺のような歯ごたえ、匂い、色に変身します。中華麺より、随分とヘルシーです!

ぜひ、この不思議な麺マジックを試してみて。

材料

  • タレ
:
    • ナンプラー 大さじ4
    • 
みりん 大さじ3
    • 
レモン 大さじ3
    • 
練り胡麻(ピーナッツバター) 大さじ2
    • 
豆板醤(ラー油、唐辛子) 大さじ1/2
    • 生姜すりおろし 1かけ
    • ニンニク 少々
    • 花椒 お好みの量
    • 豆乳(水) 大さじ2
      (豆乳や水を加えると腐りやすくなるので保存する際には加えず、食べる時に加えると良い)。
  • パスタ 160g 、重曹 大さじ1、 塩 大さじ1
  • トッピング:
    • パクチー 8本
    • スプラウト 少々
    • アルファルファ 2つかみ
    • 炒りナッツ 2つかみ
    • トマト 1個
    • 新玉ねぎ(紫玉ねぎ) 1/4個

作り方

  1. 1.タレはすべての材料を蓋つきの瓶に入れてシェイクして練りゴマがしっかり溶けたら出来上がり。
  2. 2.パクチーは葉と茎を分けて茎はみじん切りにする。
  3. 3.新玉ねぎはみじん切りにする。
  4. 4.トマトは1センチ角にカットする。
  5. 5.水をたっぷり沸かし塩と重曹を入れ、沸騰したらパスタを茹で、茹であがったら流水でしっかりと洗う。
  6. 6.お皿に麺を盛り、トマト、アルファルファ、ナッツ、新玉ねぎ、パクチー、スプラウトをトッピングして、タレをかけて出来上がり!
  • ボリュームが欲しい人は、ゴマだれに炒めひき肉を入れてもOKです。
  • 麺は、うどんでも相性抜群です。

奈奈's キッチン・ミニコラム。

「パスタは本当に食べていい? グルテンフリーの真実」

今回は、中華麺よりもヘルシーなパスタを使いましたが、「そもそも、パスタも小麦粉だから、体に良くないのでは?」という意見もあります。近年はグルテンフリーという言葉が浸透して、「小麦製品は悪!」「摂らない方が健康になれる」という意見が主流。でも私は、グルテンが悪だとは、一概に言えないと思っています。体に良くないのは、品種改良した小麦粉。私は、かつて、あらゆる食アレルギーを患って生死をさまよいましたが、原因を突き止めたところ、アレルギーを起こしたもののほとんどは、品種改良や遺伝子組換えの食品でした。小麦やお米にアレルギーがあっても、原種なら大丈夫だったのです。今は、お米でも小麦粉でも甘くてもちもちしたものが好まれていますが、それは大抵、遺伝子組み替えや品種改良によって作られたものなんですよね。これは私の例であり、全員に当てはまるとは限りませんが、アレルギーに悩む人がいたら、ぜひ、米も小麦も野菜も原種を試してみて欲しいです。

PROFILE 秋場奈奈

Vege料理研究家・健康食研究家

幼少期からアレルギーでアトピーやハウスダスト、植物、動物、花粉などに悩まされ、アナフィラキシーショックで生死をさまよったことから、体質改善のため、健康と食を学び研究して、アレルギーを克服。野菜や発酵酵素食を中心とした料理家として活動している。料理教室、ワークショップ、レストランアドバイザーとしても活動中。著書に、「Vege料理家・秋場奈奈の美味しごと、仕込みごと」(ワニブックス)

暑くなると夏バテで食欲や体力が落ちてしまう方は

元気の源は睡眠から。睡眠の長さはもちろん、深く眠れているかどうか睡眠の質も毎晩確認することが、ライフスタイルと健康状態をみなおすきっかけになります。

RAY(レイ)

RAY(レイ)活動量 + 睡眠モニター

MISFIT販売店情報を見る

「野菜たっぷり冷やしゴマだれ担担麺」瞬時にパスタが中華麺になる魔法!

この記事が面白かったら@misfitjpをフォローして最新情報をチェック!

Photo/ 露木聡子(レシピ)、山下みどり(人物)

TEXT/ 芳麗

SHARE