MISFIT LIFE

LIFESTYLE

初夏に仕込めば、食卓が何倍も簡単美味!
かけても、飲んでも。「梅みりんと梅しょうゆ」

美味しく健やかな料理を極めて、自らの生死をわけるほどの食アレルギーを克服。現在、45歳にして自分史上最高に愛に満ちて幸せな日々を送っている、Vege料理家の秋場奈奈さんが、旬の野菜を使った、簡単でユニークなレシピを紹介する本連載。第2回は、 まさに今が旬の梅を使ったレシピです。

奈奈さんのハッピーで豊かな食ライフの鍵は、"旬の仕込みごと"にありました。

第2回Vege Recipe

初夏に仕込めば、食卓が何倍も簡単美味!
かけても、飲んでも。
「梅みりんと梅しょうゆ」

秋場奈奈さん

こんにちは、秋場奈奈です。東京は、梅雨入りしたばかり。ちょっぴり憂鬱な気分になりがちな季節ですが、私は「あれを早く仕込まなきゃ!」と思い立ってワクワクします。

あれといえば? この季節なら、そう、梅です。5月から出回り始める梅の旬は、6月いっぱい。初夏が通り過ぎる前に、「仕込まなきゃ!」と思うのです。

我が家には、毎年のように梅が届くので自然と身についた仕込み習慣ですが、今や全国、どこのスーパーでも手に入りますから、誰でも挑戦しやすいレシピです。

お料理における"仕込みごと"って、なんだか面倒くさそうだし、ハードルが高そうに思えるけれど、そんなことは全くありません。

やり方さえ覚えてしまえば、簡単。一度、仕込めば、その後のケアも意外と楽チン。しかも、完成したら、日々の食卓を手軽に楽しく豊かにしてくれますから。

私は毎年、たくさんの"旬"を仕込んでいます。4月に八重桜が咲いたら、八重桜の花びらの塩漬けを仕込むし、秋に良い大豆が手に入ったら味噌を作るのも恒例です。みなさんにもぜひ、「季節を楽しもう!」くらいの気軽な気持ちで"仕込みごと"してみてほしいなと。

中でも、この梅の仕込みごとはシンプルなので、初心者向き。

しかも、梅には、美味しいと綺麗を叶えたい「MISFIT LIFE」読者には、ぴったりの旨味と栄養価がたっぷり含まれています。

梅ってね、梅の時点ではさほど栄養もなく、実は生だと毒性もあるのです。でも、仕込んで熟成させて梅酒や梅干しにすると、とたんに抗酸化力や疲れに効くクエン酸とか、体を浄化する消化酵素を出してくれる。いきなり、スーパーフードになるのです! これは、仕込まない理由はないでしょう。

梅ひとつで、梅酒、梅干し、ゆかり、梅酢、梅塩(ピンクの綺麗なお塩です)など様々な仕込み食品が作れます。

今回は、特に簡単で食べて美味しい2品の梅仕込みを紹介しますね。

さあ、旬のうちにぜひ!

材料

  • 梅 お持ちの保存瓶に合わせて適量
  • みりん お持ちの保存瓶に合わせて適量
  • しょうゆ お持ちの保存瓶に合わせて適量

作り方

  1. 1.梅は楊枝でヘタをとって、ひたひたの水につけて一晩置く。(あく抜きのため)
  2. 2.梅みりんは、梅をたっぷりのみりんに漬ける。1週間後くらいから使い頃、飲み頃です。
    梅しょうゆは、梅をたっぷりの醤油に漬ける。1週間後くらいから使い頃です。
  • 梅みりんは、良質なみりんを使うのがオススメです。酸味と旨味の深まったみりんとして使ってもいいし、梅酒のように飲むこともできます。
  • 梅しょうゆは、ポン酢代わりに使ってみてくださいね。お野菜もお豆腐も美味しくなります。醤油で漬けてもいいけど、私は塩と醤油麹で漬けます。旨味倍増!

奈奈's キッチン・ミニコラム。

私の家に来た時に、みんなが驚くのは、キッチンはもちろん、リビングの棚や床にまで、さまざまな瓶やバケツがところ狭しと並んでいることです。

瓶の中には、酵素ジュースや塩レモンを始め、豆板醤とか紅生姜まで仕込んでいるし、バケツには毎年、作っている味噌、梅干しに、お気に入りのオリジナルしょうゆ麹、ぬか漬けなど。実際は、まだまだあります!

なぜ、こんなに、発酵食品を仕込むのかというと、答えはシンプル。作るのが簡単で面白いからです。食材が発酵して日々変化していく様子は、まるで生き物を育てているみたい。しかも、時間をかけて発酵させたものは、なんともいえない深みのある味わいになる。食卓を簡単に、オリジナルで豊かなものにしてくれます。だから、仕込みごとはやめられない。みなさんもぜひ楽しんでみてくださいね。

PROFILE 秋場奈奈

Vege料理研究家・健康食研究家

幼少期からアレルギーでアトピーやハウスダスト、植物、動物、花粉などに悩まされ、アナフィラキシーショックで生死をさまよったことから、体質改善のため、健康と食を学び研究して、アレルギーを克服。野菜や発酵酵素食を中心とした料理家として活動している。料理教室、ワークショップ、レストランアドバイザーとしても活動中。著書に、「Vege料理家・秋場奈奈の美味しごと、仕込みごと」(ワニブックス)

秋場奈奈さんがつけているSHINE2とは?

炊事や手を洗う時も、気にせずつけっぱなしでOK。50M防水、充電不要、本体わずかの8.5gと軽量!

SHINE2(シャイン2)

SHINE2(シャイン2)活動量 + 睡眠モニター

MISFIT販売店情報を見る

初夏に仕込めば、食卓が何倍も簡単美味!かけても、飲んでも。「梅みりんと梅しょうゆ」

この記事が面白かったら@misfitjpをフォローして最新情報をチェック!

Photo/ 露木聡子、山下みどり

TEXT/ 芳麗

SHARE