MISFIT LIFE

FASHION

2016 新しい春は、手元コーデからはじまる─ 柳下恭平さん ─

柄もブランドも好きなものを合わせれば、意外と馴染む。
MISFITのマークでもある蝶ネクタイは、手作りです。

(株)鴎来堂 代表 / かもめブックス オーナー

柳下恭平さん

柳下恭平さん about  PERSON

about  PERSON

「いったい、彼は何をしている人なのだろう?」。その風貌のみならず、幅広く深い知見と知識、可笑しみと優しさがあふれる語り口のトークも、唯一無二。一度会ったら忘れられない人。その正体は、校閲会社「鴎来堂」の代表であり、神楽坂の小さな本屋さん「かもめブックス」のオーナーです。「いろいろな書店で、来場者の人生相談に本で答えるという読書普及イベントを定期的にやっています。来場者の皆さんの無茶な悩みに、その場で本を一冊選んで、しかもその本の中から、悩みを解決するための数行を見つけて付箋を貼る、という、聞くからに企画倒れしそうなイベントが、なぜか毎回うまくいっています(笑)」。

柳下恭平さん about FASHION

about  FASHION

チェックonチェックなど、いくつもの柄を合わせたMISFITな着こなしが柳下さんにベストFIT! その個性や魅力を引き立てている。「今日はね、ジャケットはGAP、シャツはユニクロです。要するに、標準体型じゃないのです! 僕、人間が小さくてもサイズはでかいんです! でも、だからといってこの体形が嫌いじゃないんですよ。ちなみに、MISFITのマークでもある蝶ネクタイは、かもめブックスのトレードマークでもあります。これは、僕の手作りです。朝、寝坊したので、結んでこなかったのですが、昔のアメリカ映画に出てきた校了前の新聞記者みたいで、これはこれで、まあいいかなと(笑)」。

柳下恭平さん about  LIFE

about  LIFE

つい最近まで、1日2時間しか眠らないショートスリーパーだったという柳下さん。「仕事も料理も遊びもやりたいことを全部やるには、単純に睡眠時間を削ればいいと思っていたんです。でも、違うなと。しっかり睡眠をとったほうが効率いいぞ、と今さら気づいて6時間は眠るように(笑)。MISFITで睡眠の長さと質を測っています。 これって軽いし、半年、充電しなくていいのもありがたいです」。ちなみに、生活の中で最も好きなのは、料理すること。「理想のコロッケそば作りにはまっています」。

I am MISFIT

話を聞けば聞くほど、ナチュラル・ボーン・MISFITな柳下さん。その奥深い人生と人間味は、後日、公開のインタビューでも解き明かします!「ウェブって検索で見つけやすいものと、見つけにくいものがありますよね。ユニークなもの、つまり検索ワードでヒットしにくいものを見つけるのっておもしろいです」と柳下さん。ユニークな彼のインタビューは近日、公開!

柳下恭平さんがつけているRAYとは?

時計と一緒に重ね付けできる活動量計。50M防水で充電不要。睡眠の時間と質(深い眠り・浅い眠り)も自動計測できます

RAY(レイ)

RAY(レイ)活動量 + 睡眠モニター

MISFIT販売店情報を見る

2016 新しい春は、手元コーデからはじまる─ 柳下恭平さん ─

この記事が面白かったら@misfitjpをフォローして最新情報をチェック!

PHOTOGRAPHS by 谷口大輔

SHARE