Misfitへようこそ!

初めに

同梱物の確認

  1. Shine 2本体
  2. CR2032電池(本体に内蔵)
  3. スポーツバンド
  4. アクションクリップ
  5. 装着用クリップ
  6. バッテリー交換ツール

互換性

Bluetooth® Smart搭載機器に対応

Shine 2はBluetooth 4.0およびそれ以降搭載の機器と互換性があります。

初めてShine 2を使う際の設定方法

VIDEO COMING SOON

初めてShine 2を使う際の設定方法:

1. アプリの準備

MisfitアプリはApp StoreもしくはGoogle Play Storeからダウンロードできます。

    

ストア内で'Misfit'で検索してください。

Misfitアプリを起動し、画面の案内に従ってアカウントを作成するか、既にアカウントをお持ちの場合はログインします。よりよいサービス、正確なデータをご提供するため、あなたについていくつかご質問しますので、入力してください。もちろんこれらの情報は安全に守られます。なお、プライバシーポリシーについての詳細は、アプリの設定画面からご確認いただけます。

2. Shine 2をスマホやタブレットと初めてリンクさせる方法

Shine 2を初めてリンクさせる時は、アプリが付近のShine 2のBluetoothを探して検知します。リンクが成功すると、Shine 2のライトが点灯します。



既にMisfitアプリをインストールされている場合は:


1. Misfitアプリを起動

Misfitアプリが既にスマホやタブレットにインストールされている場合は、アプリを起動します。

2. アプリ内の「デバイス」をタップします。

3. 「デバイス」画面の中の+をタップし、追加するデバイスを選ぶ画面に移行します。

4. Shine 2をリンクさせます。

Shine 2を初めてリンクさせる時は、アプリが付近のShine 2のBluetoothを探して検知します。リンクが成功すると、Shine 2のライトが点灯します。

電池について

Shine 2電池の交換方法

Shine 2でお使いいただけるのは、コイン電池CR2032です。(製品に同梱されています)新しい電池に交換する場合も、必ずCR2032をお使いください。ご使用状況により異なりますが、約4ヶ月から最大6か月もちます。製品に同梱されていたものと同じブランドの電池(または同品質の物)をお使いいただくことをお勧めいたします。

Shine 2をMisfitアプリと同期させてください。アプリ内の「デバイス」画面で、あなたのアカウントにリンクされているデバイスの一覧が表示されています。それぞれデバイスごとに電池の残容量が表示されており、確認することができます。

VIDEO COMING SOON

1. バッテリーオープナーを使いShine 2本体を開けます。

Shine 2本体を、裏側が上になるようにして手のひらに載せます。バッテリーオープナーをくぼみにはめて、しっかりと左側(反時計回り)に回します。もしもオープナーをお持ちでない場合は、下記の「バッテリーオープナーがない場合のShine 2本体の開け方」をご参照ください。

2. Shine2本体を開けます。

3. 古い電池を取り除きます。

古い電池を取り出し、安全にお使いいただくためにをご参照の上、適切に廃棄処理をしてください。

4. 新しい電池をShine 2に入れます。

電池の(+)プラスが下(Shine 2本体側)に、(-)マイナス側が上になるように電池を入れてください。(-)マイナス側が見えるような状態です。

5. 裏蓋をはめます

新しい電池をいれたShine 2本体を手のひらに置き、裏蓋をかぶせます。その時に裏蓋のMisfitロゴの真上のくぼみが、本体内部の小さなシルバーのスクリューに合うようにおいてください(Misfit本体を上を12時の位置においたとすると、裏蓋の上を11:50あたりにセットするイメージです)

6. バッテリーオープナーを使い裏蓋を閉めます。

バッテリーオープナーをShine 2本体裏側につけ、右側にまわせなくなる位置までしっかりと押し回します。きちんとしまるとShine 2のバイブレーションが震えます。もしもバッテリーオープナーをお持ちでない場合は、下記の「バッテリーオープナーがない場合のShine 2本体の閉め方」をご参照ください。

バッテリーオープナーがない場合のShine 2本体の開け方

Shine 2本体を、裏側が上になるようにして手のひらに載せます。もう一方の手のひらをShine 2に載せてしっかりとはさみ、左側にまわします。本体と裏蓋が自然に離れない場合は、手動で本体と裏蓋を開きます。

バッテリーオープナーがない場合のShine 2本体の閉め方

Shine 2本体を手のひらに置き、裏蓋を載せます。その時に裏蓋のMisfitロゴの真上のくぼみが、本体内部の小さなシルバーのスクリューに合うようにおいてください(Misfit本体を上を12時の位置においたとすると、裏蓋の上を11:50あたりにセットするイメージです)もう一方の手のひらを上に載せてしっかりとはさみ、左側にまわします。きちんとしまるとShine 2のバイブレーションが震えます。

Shine 2の電池のもちをよくする方法

アプリは最新のバージョンをお使いください。
Shine 2のファームウェアも最新のものをお使いください(更新がある際は自動的にお知らせいたします)
不要なタップは極力お控えください。

CR2032電池の情報: 3V Li-MnO2 225mAh

装着方法

スポーツバンドとクリップの使い方

VIDEO COMING SOON

クリップ:

1. Shine 2本体裏側の上のくぼみが、ちょうど12時の位置になります。
2. Shine 2本体の下側をクリップにはめます。
3. 上側をパチンとクリップにはめてください。

4. クリップは洋服や靴などお好きな箇所につけたり、クリップの輪っか部分をキーチェーンとしてお使いいただくこともできます。

スポーツバンド:

1.アクションクリップの2つの突起と、スポーツバンドの円の両脇の2つの穴の位置を合わせます。
2. アクションクリップをスポーツバンドの裏側に置きます。
3. アクションクリップ下側の突起をスポーツバンドの穴にはめ込みます。

4. Shine 2本体をアクションクリップの中に滑り込ませます。裏側のロゴをご確認いただき、12時の位置が上にくるようにいれてください。
5. Shine 2をタップするとLEDライトが光りますので、12時の正しい位置を再度確認できます。
6. スポーツバンドの輪の部分をShine2本体の上にかぶせて、アクションクリップの上側の突起とスポーツバンドの穴をはめ込みます。

7. スポートバンドの輪の部分を、Shine 2の本体側面の溝にはめ込みます。
8. スポーツバンドを手首に巻き、片一方のバンドの穴にもう一つのバンドを通します。

9. 、バンドの端をちょうどいい場所までまわします。
10. バンドのボタンを穴に留めてください。

各アクティビティに最適な装着位置

ディスプレイ

達成度の表示と時計表示

VIDEO COMING SOON

ダブルタップ:

1つの指、もしくは2つの指でShine2をダブルタップすると、1日の目標に対してどれだけ達成したかをライトで表示します。

  • 1日の目標に対して25%達成
  • 1日の目標に対して50%達成
  • 1日の目標に対して100%達成
  • 1日の目標に対して125%達成
  • 1日の目標に対して150%達成
  • 1日の目標に対して200%達成
  • 1日の目標に対して225%達成
  • 1日の目標に対して250%達成
  • 1日の目標に対して300%達成

時計表示:

Shine 2をタップした時に、初めに1日のゴールの達成度を表示し時計表示するか、時計表示を先にするかはMisfitアプリ内の設定で変更することが可能です。表示される時刻はお使いのモバイル端末のタイムゾーンに準じます。
グリーンのライトは時刻、点滅するブルーのライトは分を表します。この図の例は、10時25分を示しています。

アクティビティのタグ付け

Misfitアプリ内でタグの編集をすることも可能です。
1. Shine 2を同期します。
2. アプリ内のホーム画面を下にスクロールすると、本日の活動の詳細が表示されます。その中で編集したい記録を選びます。
3.「編集」をタップします。
4. 表示されたリストから、変更したいアクティビティへ修正します。

トラッキング

データ保存

Shine 2はアクティビティデータを最長30日間保存しますが、万が一のデータ消失等の事故を防ぐため、2日に1度など、アプリとの定期的な同期をお勧めしています。Shine 2は毎晩0時に記録を開始します。前日のデータはメモリーに保存され、次にアプリと同期した際に転送されます。

ポイントとは?

ポイントとはウォーキングや各種スポーツなどの動的なアクティビティを測る単位です。例えば10分歩いた場合、歩くペースによりますが約100ポイント加算されます。ランニングではその強度によりますが、約3~5倍になります。より多く活動すればよりたくさんのポイントが加算されるシンプルな仕組みです。

カロリーについて

Shine 2は1日の消費カロリー量を表示します。それは

1. ウォーキングやランニング、スイミングなど、活動に基づくカロリー

2. 基礎代謝率(BMR)に基づいたカロリー
です。日中ほとんど運動をしなくても、あなたの基礎代謝率(BMR)に基づき消費カロリーの値が表示されます。その値はおそらく驚くほど高い数値に見えるかもしれませんが、多くの方が1,500kcal以上となります。Shine 2のカロリー推定値はエネルギー消費の最新医学研究に基づいています。

睡眠

Shine 2を手首に着けて眠ると、以下の項目を自動で記録します。
- いつ睡眠に入ったか
- 睡眠時間
- 浅い眠りと深い眠りの時間
- 起床時間

*ご注意:日中の睡眠は自動で計測いたしません。また手動で睡眠を記録した場合は、睡眠の質(浅い眠りと深い眠り)は記録いたしません。

仕様

耐水性

Shine 2は50M防水です。皿洗いなどの水を使う家事、深くない場所でのスイミングなどには適していますが、シュノーケリングやダイビングには向いておりません。

防水でお使いいただくには:

  • 裏蓋をしっかり閉めてください。
  • 液体に接している際、裏蓋を改造しないでください。
  • 海水やその他、洗剤や塩素などに長時間浸すことは避けてください。
  • Shine 2を、サウナ、スチームバス、ホットタブなど両極端な過酷な環境に入れたり出したりするのは避けてください。また、熱いシャワーはShine 2の製品の密閉部分の継ぎ目を歪ませる可能性があります。
  • 不要な裏蓋の開け閉めはしないでください
  • 電池交換時に裏蓋を開ける場合は、ガスケット部分に触れないようにしてください。
  • Shine 2の蓋を開けたまま、決して2~3時間以上放置しないでください。ガスケット部分が乾燥すると、気密性が失われる恐れがあります。

利用環境

使用温度範囲:華氏-4°から113°(摂氏-20°から45°C)
非使用時の温度範囲:華氏-22°から140°(摂氏-30°から60°C)

安全にお使いいただくために

一般的なご注意

- Shine 2は玩具や医療機器ではありません。
- Shine 2を改造、改良、分解しないでください。
- Shine 2に研削材を使用しないでください。
- Shine 2を火気の近くで使用しないでください。
- Shine 2の仕様と利用環境をご確認の上、温度範囲外の環境で使用しないでください。
- Shine 2の本体素材は温度に影響をうけます。極度な温度環境下に置いた時は触らないでください。
- Shine 2の端は鋭く危険となる場合があります。気を付けて扱ってください。

この安全にお使いいただくためのご案内をよくお読みになり、指示に従ってご使用ください。Shine 2の不適切な設定やご使用、廃棄はあなたや他者の健康に危険を及ぼす可能性があります。

お子様の安全のために

Shine 2とそのアクセサリーは小さいパーツを含んでいるため、誤って飲み込んだ場合、窒息の危険性があります。小さなお子様の手の届くところに置かないでください。万が一電池を飲み込んでしまった場合は、直ちに医師の診察を受けてください。

電池の廃棄とリサイクルについて

Shine 2の廃棄やリサイクルについては、お使いのお客様の責任において行ってください。Shine 2は電子機器として分類されますので、家庭用一般ごみとして廃棄せず、お住まいの各自治体の処分方法をご確認の上、処理してください。

より詳しい情報は、お住まいの各自治体の担当部署、もしくはご購入された店舗にお問い合わせください。

電池を廃棄する際は、(+)と(-)面を下記の図のように絶縁するように覆ってください。もしくはリサイクルボックスに入れる場合は、その指示に従ってください。リチウム電池が正しくない方法で廃棄されると、ショートしたり、本体が熱をもったり、爆発、発火する恐れがあります。

*Panasonic CR2032電池の安全に関するご注意詳細情報はこちらをご確認ください。
http://industrial.panasonic.com/cdbs/www-data/pdf/AAA4000/AAA4000PJ11.pdf

電池使用上のご注意

•電池交換の方法は、「電池について」のページをご参照ください。
•充電、ショート、分解、変形、電池を熱したりしないでください。
•火の中に投げ入れないでください。
•新しい電池と使用済み電池を混ぜたり、他のタイプの電池と一緒にしないでください。
•直射日光、高温度、湿度を避けてください。
•電池は小さなお子様の手の届かない場所に保管してください。万が一誤飲してしまった場合は直ちに医師の診察を受けてください。

警告

・誤ったタイプの電池に交換した場合、爆発の危険性があります。
・使用済みの電池を廃棄する際は、正しい方法で廃棄してください。

JAPAN: MINISTRY OF INTERNAL AFFAIRS AND COMMUNICATIONS [MIC]

日本電波法の技適マークと認証番号はデバイスのフタの裏側に表示されています。
本体への記載領域が限られている場合は、マニュアルとパッケージに記載される場合があります。

REGULATORY

FCC COMPLIANCE STATEMENT

This device complies with part 15 of the FCC Rules.

Operation is subject to the following two conditions:

(1) This device may not cause harmful interference, and
(2) this device must accept any interference received, including interference that may cause undesired operation.

INFORMATION TO USER:

This equipment has been tested and found to comply with the limits for a Class B digital device, pursuant to Part 15 of FCC Rules. These limits are designed to provide reasonable protection against harmful interference in a residential installation. This equipment generates, uses, and can radiate radio frequency energy. If not installed and used in accordance with the instructions, it may cause harmful interference to radio communications. However, there is no guarantee that interference will not occur in a particular installation. If this equipment does cause harmful interference to radio or television reception, which can be determined by tuning the equipment off and on, the user is encouraged to try and correct the interference by one or more of the following measures:

- Reorient or relocate the receiving antenna
- Increase the distance between the equipment and the receiver.
- Connect the equipment to outlet on a circuit different from that to which the receiver is connected.
- Consult the dealer or an experienced radio/TV technician for help.

WARNING:

The changes or modifications not expressly approved by the party responsible for compliance could void the user's authority to operate the equipment.

FCC ID: PT3-SH2

IC COMPLIANCE STATEMENT

This device complies with Industry Canada's licence-exempt RSSs.

Operation is subject to the following two conditions:

(1) this device may not cause interference, and
(2) this device must accept any interference, including interference that may cause undesired operation of the device.

Le présent appareil est conforme aux CNR d'Industrie Canada applicables aux appareils radio exempts de licence. L'exploitation est autorisée aux deux conditions suivantes :

(1) l'appareil ne doit pas produire de brouillage, et
(2) l'utilisateur de l'appareil doit accepter tout brouillage radioélectrique subi, même si le brouillage est susceptible d'en compromettre le fonctionnement.

IC ID: 10638A- SH2

Brazil: Anatel

STATEMENT: Este equipamento opera em caráter secundário, isto é, não tem direito a proteção contra interferência prejudicial, mesmo de estações do mesmo tipo, e não pode causar interferëncia a sistemas operando em caráter primário.

Este produto está homologado pela ANATEL, de acordo com os procedimentos regulamentados pela Resolução 242/2000, e atende aos requisitos técnicos aplicados

Misfit Shine 2, model SH2, is a tracker that measures your activity and sleep, syncs with your smartphone, and can be used as a smart button.

O Misfit Shine 2, modelo SH2, é um monitor que mede suas atividades e seu sono, sincroniza com o seu smartphone, e pode ser usado como um broche inteligente.

Paramaiores informações, consulte o site da ANATEL www.anatel.gov.br

Anatel EAN barcode:

Anatel homologation number: 2793-15-9656

European Union: R&TTE directive

STATEMENT:

DE Hiermit erklärt Misfit, Inc., dass sich dieser/diese/dieses Shine 2 in Übereinstimmung mit den grundlegenden Anforderungen und den anderen relevanten Vorschriften der Richtlinie 1999/5/EG befindet.
EN Hereby, Misfit, Inc., declares that this Shine 2 is in compliance with the essential requirements and other relevant provisions of Directive 1999/5/EC.
ES Por medio de la presente Misfit, Inc. declara que el Shine 2 cumple con los requisitos esenciales y cualesquiera otras disposiciones aplicables o exigibles de la Directiva 1999/5/CE.
FR Par la présente Misfit, Inc. déclare que l'appareil Shine 2 est conforme aux exigences essentielles et aux autres dispositions pertinentes de la directive 1999/5/CE.
IT Con la presente Misfit, Inc. che questo Shine 2 è conforme ai requisiti essenziali ed alle altre disposizioni pertinenti stabilite dalla direttiva 1999/5/CE.
PT Misfit, Inc. declara que este Shine 2 está conforme com os requisitos essenciais e outras disposições da Directiva 1999/5/CE.

WEEE:

The symbol on the product or its packaging signifies that this product has to be disposed separately from ordinary household wastes at its end of life. Please kindly be aware that this is your responsibility to dispose electronic equipment at recycling centers so as to help conserve natural resources. Each country in the European Union should have its collection centers for electrical and electronic equipment recycling.

For information about your recycling drop off point, please contact your local related electrical and electronic equipment waste management authority or the retailer where you bought the product.

- Do not dispose of the Shine 2 with household waste.
- Disposal of the packaging and your Shine should be done in accordance with local regulations.
- Batteries are not to be disposed of in municipal waste stream and require separate collection.

CHINA: STATE RADIO REGULATION CENTER [SRRC]

CMIIT ID: 2015DJ4649

KOREA: NATIONAL RADIO RESEARCH AGENCY [RRA]

WARNING STATEMENT:

해당무선설비는 운용 중 전파혼신 가능성이 있으므로 인명안전과관련된 서비스는 할 수 없습니다.

Applicant: Misfit Wearables Corp.
Equiptment Name: 특정소출력 무선기기 (무선데이터통신시스템용 무선기기)
Country of Origin: China

JAPAN: MINISTRY OF INTERNAL AFFAIRS AND COMMUNICATIONS [MIC]

日本電波法の技適マークと認証番号はデバイスのフタの裏側に表示されています。
本体への記載領域が限られている場合は、マニュアルとパッケージに記載される場合があります。

SINGAPORE: INFOCOMM DEVELOPMENT AUTHORITY OF SINGAPORE [IDA]

AUSTRALIA + NEW ZEALAND: AUSTRALIAN COMMUNICATIONS AND MEDIA AUTHORITY [ACMA] AND RADIO SPECTRUM MANAGEMENT [RSM]

TAIWAN

NCC警告 低功率電波輻性電機管理辦法 第十二條經型式認證合格之低功率射頻電機,非經許可,公司、商號或使用者均不得擅自變更頻率、加大功率或變更原設計之特性及功能。第十四條低功率射頻電機之使用不得影響飛航安全及干擾合法通信;經發現有干擾現象時,應立即停用,並改善至無干擾時方得繼續使用。前項合法通信,指依電信規定作業之無線電信。低功率射頻電機須忍受合法通信或工業、科學及醫療用電波輻射性電機設備之干擾。

THAILAND

RUSSIA, BELARUS, KAZAKHSTAN, ARMENIA

SHINE 2用マニュアル ダウンロード

MISFIT LIFE

MISFIT LIFE(ミスフィットライフ)は、SHINE 2とファッションアイテムのコーディネートや、話題のスポーツやアクティビティ体験でどれだけ活動量が増えるかなどをご紹介する、MISFIFTが提案するライフスタイルマガジンです。